愛知県岡崎市の歯科・歯医者|医療法人康生歯科医院

〒444-0046
愛知県岡崎市連尺通2丁目11

Menu

康生歯科医院
  • HOME
  • よくある質問
よくある質問

インプラントについて当院に寄せられるよくある質問にお答えいたします。

Q

インプラント治療はどのようなお悩みの方に向いているのでしょうか?

A

お食事や発声、発音にご不便を感じている方や入れ歯に異物感や痛みを感じている方、どうしても入れ歯にしたくないという方におすすめします。健康な方でしたら、基本的にはどなたにも適応可能な治療方法です。
 
ただし、妊娠中の方や全身疾患がある方ですと制約があるケースもありますので、歯科医師にご相談ください。

Q

インプラント治療に年齢制限はありますか?

A

対象年齢は、骨の成長がほとんど終わる16歳以上です。それ以上のご年齢で医学的な条件が満たされていれば、どなたでもインプラント治療が受けられます。年齢の上限はありません。

Q

糖尿病を患っていても、インプラント治療を受けられますか?

A

糖尿病の主治医からの指導の下、病状が十分にコントロールされていれば大丈夫です。しかし、状態によってはインプラント手術ができない場合もありますので、詳しい病状を歯科医師にお伝えください。

Q

歯周病にかかっていても、インプラント治療を受けられますか?

A

歯周病にかかっている方ですとお口の中の衛生状態が悪くなっているケースが多く、そのままでは人工歯根を埋め込むことができません。まずは歯周病の治療を済ませてから、インプラント治療に入ります。

Q

インプラント手術には痛みがありますか?また、入院する必要はありますか?

A

お口の中に局部麻酔をかけて痛みを感じにくくしてから、人工歯根を埋め込みます。麻酔が切れる前に痛み止めのお薬を飲んでいただければ、手術後の痛みも和らげることができるかと思います。
 
手術時間は30分から2時間ほどです。手術後、1日から2日くらいは腫れや痛みが出るケースがありますが、長く続くものではありません。
 
ごく限られたケースを除き、基本的には入院する必要はありません。ただし、手術後2~3日は安静にしてお過ごしください。

Q

インプラント治療にはどれくらいの期間がかかりますか?

A

個人差や使う人工歯根の種類にもよりますが、人工歯根と顎が結合するのに、一般的には1ヶ月半から半年くらいかかります。その後、その上に人工の歯を作るのですが、すぐに入れられる場合とある程度の期間がかかる場合があります。例えば、ストローマン社の人工歯根の場合は手術の後、数週間で人工歯を取り付けることができます。

上記の期間は、骨の状態などさまざまな条件が良好であった場合の目安です。詳しくは歯科医師までお問い合わせください。

Q

インプラント治療をした後のお手入れはどうしたらいいですか?

A

毎日の歯磨きを欠かさないようにするとともに、定期検診を受け続けて歯の健康状態をチェックしてください。

インプラントは感染症に弱いものですが、神経がないため感染していても痛みなどから気付くことができません。特に異変を感じることがなくても、定期的なご来院をお願いします。