インプラントについて詳しく知りたい方はこちら

岡崎市の歯医者・歯科|康生歯科医院

tel.0564-65-0323

ブログ

歯周病とは、 細菌の感染によって引き起こされる炎症性疾患で、歯の周りの歯ぐき(歯肉)や、歯を支える骨などが溶けてしまう病気です。 つまり、歯周病の原因は〝細菌〟なのです。 産まれたての赤ちゃんの口腔には細菌がいません。な […]

MORE

義歯を毎日使っていると、お口の中と同じようにステイン(着色)や歯石が付いてくることがあります。 食後は義歯を外して歯ブラシで洗い、義歯洗浄剤を使うことで、それらを付きにくくすることが出来ます。 歯石は、特に上の人工歯の奥 […]

MORE

「金属アレルギーの可能性があるので、被せ物や詰め物を金属以外のものでやり替えて欲しい」と来院されることがあります。 皮膚の痒みや赤み、発疹がなかなか治らない場合は、口腔に入っている金属が原因である可能性があります。 金属 […]

MORE

歯の種類によって喪失しやすさが違うことをご存知ですか?     喪失しやすい歯種は、 第1位 上顎第2大臼歯 第2位 上顎第1大臼歯 第3位 下顎第2大臼歯 第4位 下顎第1大臼歯 ・ ・ ・ ・ 第 […]

MORE

永久歯へと交換期のお子さんをもつ保護者から、 「生えてきた永久歯が黄色いのですが、大丈夫ですか。」と心配されることがあります。 結論としては、正常です!o(^-^)o 永久歯は乳歯に比べると黄色みがあるんです! &nbs […]

MORE

歯科衛生士が行う業務の中に、歯周ポケットの深さを測る検査があります。 その時使われる器具が〝プローブ〟と言われるもので、目盛りが付いており歯周ポケットへ入れて深さを測ります。   これで何がわかるのかと言うと、 […]

MORE

マクロの世界

最近iPhone 13Proをゲットしました! ╰(*´︶`*)╯♡わーい 今までiPhone 6を8年間くらい使っていたので、 iPhone 13Proの機能、全てに感動しています! (๑>◡

MORE

病変を視診や触診だけでは診断できない場合は、レントゲンを撮って、それだけでは見えない部分の状態を確認します。   そのときに鉛の入った防護エプロンを掛けて撮影するのですが、それでもX線の被ばくが気になる方は、こ […]

MORE

今となっては歯科医師や歯科衛生士になってみたかったなと思うことはありませんか(^-^) それを体験できる施設が、 〝キッザニア〟です(^O^) 東京都のららぽーと豊洲と、兵庫県のららぽーと甲子園の2カ所にあり、歯科だけで […]

MORE

あっという間に秋になり、今朝は寒くて目が覚めました。もう真冬の羽毛布団を出しちゃおうか悩み中です(^。^)w 朝起きて喉が痛いと「免疫高めておかないと風邪ひいちゃうなぁ」と危機感を感じます。 そこで、今回は免疫を高める方 […]

MORE