インプラントについて詳しく知りたい方はこちら

岡崎市の歯医者・歯科|康生歯科医院

tel.0564-65-0323

口腔内写真からわかること

治療やメンテナンス中に、唇をクイッと除けながら、お口の中の状態をカメラで撮影することがあります。

どんな写真を撮っているのか、何のために撮っているのか質問がありましたので、今日はそれについてお話します!

まず、どんな写真かというと、




これは模型ですが、こんな感じで〝見た目〟を記録するために撮影します。

現在の病態や病態の経過、噛み合わせの確認、治療成果の確認、成長や経年変化の記録などが目的です。

このような写真を撮り参考にする事で、良好な口の中を維持管理しています。
撮影時はちょっと大変かもしれませんが、目的をご理解いただけると嬉しいです。