中部ペリオ・インプラントについてはこちら

〒444-0046 岡崎市連尺通2-11

電話番号 0564-65-0323
中部ペリオ・インプラント

岡崎市、インプラント、矯正歯科、入れ歯、歯周病、顎関節症、審美歯科、ホワイトニング

審美歯科

学会・研究発表 TIPIセミナー 求人募集 リンク 中部ペリオ・インプラントセンター
MOBILE SITE

オールセラミック


【治療前】

虫歯の治療法にはいろいろあります。
削ってつめたり、型をとってつめたり、時には型をとってかぶせ物をして治したりします。
残された健全な歯質が少なかったり、神経の治療までおこなった歯については歯にかぶせものをして修復を行います。

そこで今回ご紹介するのは、オールセラミックによるクラウン(かぶせるもの)です。


【治療後】

従来のセラミッククラウンは、薄い金属のフレームの表面に歯の質に近い色の素材を盛って審美的な治療を可能にしてきましたが、やはり一層の金属をはさんでいるためどうしても暗い感じがしたり、天然の歯のような透明感を得ることが困難でした。

違いを見比べて見てください。一目でわかりますね?

オールセラミックによる治療をご希望の方は、担当ドクターへ一度ご相談ください。

ジルコニア

ジルコニアは強く、軽く、優しく、そして美しい、次世代の人工歯の材料として注目されているセラミックです。

その強さはセラミックの中でも群を抜いており、従来のセラミッククラウンのように金属を用いることなく、お口の中の様々な状況にも耐えられる硬さを持っています。耐熱性もあり、スペースシャトルの外壁に使われるくらいです。そして軽さは従来の金の含有量の多い金属に比べ、約3分の1と軽量です。この軽さは、大きなブリッジでも違和感のない自然な噛む力を回復してくれます。そしてジルコニアは、人工関節としても使用されるほど人間の体に優しく、チタンの次に親和性のある材料です。金属イオンの流出も減り、アレルギーの心配も軽減されます。そしてその審美性はかなりのものです。従来の一般的な金属のフレームと異なり、ジルコニアは白く透過性があるため、透明度の高い天然の歯牙に近い、美しく自然な歯を作り出してくれます。

そんな次世代の材料を使用することで、当たり前だった自然な笑顔が戻ってくるでしょう。


  • 【ジルコニアフレーム】

  • 【ジルコニアブリッジ】
PAGE TOP