中部ペリオ・インプラントについてはこちら

〒444-0046 岡崎市連尺通2-11

電話番号 0564-65-0323
中部ペリオ・インプラント

岡崎市、インプラント、矯正歯科、入れ歯、歯周病、顎関節症、審美歯科、ホワイトニング

ホワイトニング

学会・研究発表 TIPIセミナー 求人募集 リンク 中部ペリオ・インプラントセンター
MOBILE SITE

ホワイトニングとは

白く輝く歯にしたいというのは、だれもが思うことです。歯を,まったく傷つけずに白くすることができるのがホワイトニングという方法です。ホワイトニングには、診療室でおこなうオフィスブリーチングと、歯科医の指導のもと家庭でできるホームブリーチングがあります。この両者を組み合わせることが、もっとも高い美白効果をうみます。

  • 治療前
  • 次へ
  • 治療後
  • 次へ

歯の神経を抜いたりすると、少しずつ歯の色が変わってしますことがあります。
そんな場合でもホワイトニングすることが可能です。

  • 治療前

    治療後
  • 治療前

    治療後
  • 治療前

    治療後
  • 治療前

    治療後
  • 治療前

    治療後
  • 治療前

    治療後
  • 治療前

    治療後

クリニックで行うホワイトニング(オフィス・ホワイトニング)

LED Technology

LED(Light Emitting Diode)は、半導体から発生する光です。
従来の、フィラメントを加熱し、発熱する光とは違います。
熱の発生がなく、安全です。

4種類の複合波長L.E.D.による効率的なホワイトニング

ホワイトニング剤の効果を生み出すためには、定まった光の波長域を全てカバーし、しかも大量に含まれています。
複合波長L.E.D.の光が安全に、しかも安定したエネルギーをホワイトニング剤に与えることができるため、従来の3倍の効率を達成しました。

気軽にできるホワイトニング(ホーム・ホワイトニング)

NITE ホワイト エクセル

NITEホワイト・エクセルは、白く美しい歯への意識が高い審美歯科の先進国アメリカで圧倒的な支持を受けているホワイトニング・システムです。自分の歯を傷つけることなく、自宅で毎日続けるだけで、短期間に、安全に、白く輝く歯を手に入れることができます。

BEFORE AFTER
  • 1.歯科医師よりホワイトニングについての注意事項の説明を聞きます。

  • 2.口腔内全体の検診をして、ホワイトニングの前処理として歯石除去と清掃を行います。

  • 3.ホワイトニング前の色調を記録します。

  • 4.口腔内撮影用カメラなどを使い、ホワイトニング前の状態を記録します。

  • 5.歯形をとり、マウストレーを作製します。できあがったマウストレーを歯にはめて微調整をします。

  • 6.自宅で行うための使用方法の説明を受けます。実際にマウストレーにホワイトニングジェルを注入し試適します。

  • 7.トレーニングの手順どおりに自宅でホワイトニングを1日2時間使用します。

  • 8.期間は約2週間で終了しますが、個人差がありますので、歯科医師の指示に従ってください。

ホワイトニングQ&A

なぜ、歯は変色するのでしょうか?
変色にはさまざまな原因が考えられます。一般的に考えられる原因は加齢やお茶、コーヒー、コーラ、タバコなどによる着色、そして、外傷や歯の古い修復物によるものです。また、発育期の抗生物質(テトラサイクリン等)の服用による副作用やフッ素の使用による変色も考えられます。
どんな人でもホワイトニング可能でしょうか?
ほとんどの方が可能です。しかし、それほど効果がない場合もあります。歯科医師による診査や診断により、あなたがホワイトニングの適応症かどうかを判断します。NITEホワイト・エクセルは健康な天然歯を白く輝かせるのに適しています。
安全に使用することが出来ますか?
はい。過酸化尿素を用いる歯のホワイトニングに関しては多くの研究と臨床例が報告されており、また歯科医師の適切な指導のもとで使用すれば、歯や歯肉に悪影響を及ぼすことなく安全に使用することが出来ます。
歯が白くなるまでにどれくらいの期間が必要ですか?
通常は数日後に効果が現れ始めます。個人差にもよりますが、2週間続けることで効果がはっきりでます。
副作用はありませんか?
一般的ですが、治療期間中に知覚過敏(歯がしみるような症状)が起こる場合があります。その場合も治療を中断することにより症状が軽減するか消失しますので、安心して使用することが出来ます。
効果はどのくらい持続するのでしょうか?
個人差にもよりますが、処置前の状態に戻ることはありません。しかし、カフェインやタバコなど着色の原因になるものを日常的に摂取している場合は、再度ホワイトニングが必要になりますので、定期的に歯科医師による診査や診断を受け、継続的に使用してください。
PAGE TOP